サザン・ロック(Southern Rock)一覧

Champagne Jam(シャンペン・ジャム)/アトランタ・リズム・セクション〜洗練された演奏とポップ性を兼ね備えたサザン・ロック・バンド・ARSのヒット・アルバム

【アナログレコード回顧録】Champagne Jam(シャンペン・ジャム)/アトランタ・リズム・セクション〜洗練された演奏とポップ性を兼ね備えた、サザン・ロック・バンド・ARSの1978年発表のヒット・アルバム。

Midnight Wind(真夜中の嵐)/ザ・チャーリー・ダニエルズ・バンド〜A面はこれぞサザン・ロックといったハードな曲調が並び、B面はよりカントリー色が濃いアルバム

【アナログレコード回顧録】Midnight Wind(真夜中の嵐)/ザ・チャーリー・ダニエルズ・バンド〜A面はこれぞサザン・ロックといったハードな曲調が並び、B面はよりカントリー色が濃い演奏を聴かせてくれる、1977年発表のアルバム。

ディキシー・ロック/ウェット・ウィリー〜ファンキーでソウルフルでブルース・フィーリングにも溢れる音楽性の幅が広いサザン・ロック・バンド

【アナログレコード回顧録】ディキシー・ロック/ウェット・ウィリー〜ファンキーでソウルフルで、ブルース・フィーリングにも溢れる音楽性の幅が広いサザン・ロック・バンドの、1975年にキャプリコーンから出された、5枚目のアルバム。

Wild-Eyed Southern Boys/38スペシャル〜サザン・ロック・バンドながらハードでメロディアスな音作り

【アナログレコード回顧録】Wild-Eyed Southern Boys/38スペシャル〜1981年発売の4枚目。サザン・ロック・バンドながらハードでメロディアスな音作りが特徴。ヴォーカルのドニー・ヴァン・ザントは、レーナード・スキナードの悲劇の死を遂げた、ロニー・ヴァン・ザントの弟。

Say No More/レス・デューディック〜オールマン・ブラザーズ・バンドやボズ・スキャッグスのバンドにも参加したギタリストのソロ・アルバム

【アナログレコード回顧録】Say No More/レス・デューディック〜オールマン・ブラザーズ・バンドやボズ・スキャッグスのバンドにも参加した人気ギタリストの、1977年発表の2枚目のソロ・アルバム。

エニータイム、エニー・プレイス、 エニーホエア/ロッシントン・コリンズ・バンド〜レーナード・スキナードのアレン・コリンズとゲーリー・ロッシントンが悲劇の事故の後に結成したバンドの1st

【アナログレコード回顧録】エニータイム、エニー・プレイス、 エニーホエア/ロッシントン・コリンズ・バンド〜レーナード・スキナードのアレン・コリンズとゲーリー・ロッシントンが、1977年の悲劇の事故の後に結成したバンドの1stアルバム。1980年発表。

荒海/シー・レベル(Sea Level)〜オールマン・ブラザーズ・バンド解散後にチャック・リーヴェルらが結成したバンドのデビュー・アルバムはフュージョン系

【アナログレコード回顧録】荒海/シー・レベル(Sea Level)〜オールマン・ブラザーズ・バンド解散後にチャック・リーヴェル、“ジェイモー”ジェイ・ジョハンソン、ラマー・ウィリアムズが結成したバンドの、1977年発表のデビュー・アルバム。ただし、サウンドはフュージョン系です。

Where We All Belong(アメリカン・ロックの鼓動)/マーシャル・タッカー・バンド〜軽快でほのぼのとしたスタジオ録音と大迫力ライブの2枚組3rdアルバム

【アナログレコード回顧録】Where We All Belong(アメリカン・ロックの鼓動)/マーシャル・タッカー・バンド〜軽快でほのぼのとしたスタジオ録音と、大迫力のライブをそれぞれ収録した、1974年発表の2枚組3rdアルバム。

Enlightened Rogues/オールマン・ブラザーズ・バンド〜バンドの再結成第1弾アルバム。派手さはなくも健在ぶりを示したアルバム

【アナログレコード回顧録】Enlightened Rogues/オールマン・ブラザーズ・バンド〜バンドの再結成第1弾としてリリースされた、1979年発表のキャプリコーンからは最後のアルバム。派手さはないものの、健在ぶりを示す内容。

サドル・トランプ(Saddle Tramp)/ザ・チャーリー・ダニエルズ・バンド〜カントリー色が強いもののツイン・ギターにツイン・ドラムスで時に迫力ある演奏を聴かせるサザン・ロック・アルバム

【アナログレコード回顧録】サドル・トランプ(Saddle Tramp)/ザ・チャーリー・ダニエルズ・バンド〜全体的にはカントリー色が強いものの、ツイン・ギターにツイン・ドラムスで、アルバム・タイトル曲などでは迫力の演奏を聴かせる、1976年リリースのサザン・ロック・アルバム。

Lady in Waiting(淑女と無法者)/アウトローズ〜カントリー色が強くコーラスが素晴らしいウェスト・コースト系のようなサザン・ロック・バンドの2ndアルバム

【アナログレコード回顧録】Lady in Waiting(淑女と無法者)/アウトローズ〜カントリー色が強くコーラスが素晴らしい、ウェスト・コースト系のようなサザン・ロック・バンド、フロリダ州出身アウトローズの1976年発表の2ndアルバム。

A Rock And Roll Alternative/アトランタ・リズム・セクション〜洗練された演奏も聴かせるサザン・ロックの実力派バンド

【アナログレコード回顧録】A Rock And Roll Alternative(ロックン・ロール魂)/アトランタ・リズム・セクション〜洗練された演奏も聴かせる、サザン・ロックの実力派バンドの6作目。1976年リリース。ヒット曲「ソー・イントゥ・ユー」収録。

スポンサーリンク