ライブ一覧

Tops/オーティス・ラッシュ〜停滞時期から抜け出し、熱いモダン・ブルースを聴かせるライブ・アルバム

【アナログレコード回顧録】Tops/オーティス・ラッシュ〜感情豊かなヴォーカルとそれに呼応する渾身のギター。停滞時期から抜け出し、熱いモダン・ブルースを聴かせる1988年リリースのライブ・アルバム。録音は1985年9月15日のサンフランシスコ・ブルース・フェスティバルのステージでのもの。

Beware of the Dog/ハウンド・ドッグ・テイラー&ザ・ハウスロッカーズー〜そのスライド・ギターも変則トリオによる演奏も一層激しさを増すライブ盤

【アナログレコード回顧録】Beware of the Dog/ハウンド・ドッグ・テイラー&ザ・ハウスロッカーズ〜そのスライド・ギターも、2人のギターにドラムスという変則トリオによる演奏も、一層激しさを増すライブ盤。1975年のハウンド・ドッグ・テイラーの死後、1976年にリリース。録音は1974年のライブから。

On Stage/ロギンス&メッシーナ〜カントリー・タッチのポップ感覚に溢れたロックンロールが繰り広げられる2枚組ライブ・アルバム

【アナログレコード回顧録】On Stage/ロギンス&メッシーナ〜ケニー・ロギンスとジム・メッシーナによる、カントリー・タッチのポップ感覚に溢れたロックンロールが繰り広げられる、1974年発表の2枚組ライブ・アルバム。

Where We All Belong(アメリカン・ロックの鼓動)/マーシャル・タッカー・バンド〜軽快でほのぼのとしたスタジオ録音と大迫力ライブの2枚組3rdアルバム

【アナログレコード回顧録】Where We All Belong(アメリカン・ロックの鼓動)/マーシャル・タッカー・バンド〜軽快でほのぼのとしたスタジオ録音と、大迫力のライブをそれぞれ収録した、1974年発表の2枚組3rdアルバム。

ロック・オブ・エイジズ/ザ・バンド〜完璧かつ迫力の演奏を聴かせる、ホーンを取り入れたライブの名盤

【アナログレコード回顧録】ロック・オブ・エイジズ/ザ・バンド〜完璧かつ迫力の演奏を聴かせる、ホーンを効果的に取り入れた、1972年発表の2枚組のライブの名盤。演奏は1971年の年末に、ニューヨークのアカデミー・オブ・ミュージックで行われたコンサートから。

ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット! /ローリング・ストーンズ〜録音状態はさておき、初期のストーンズの熱気溢れるライブ・アルバム

【アナログレコード回顧録】ガット・ライヴ・イフ・ユー・ウォント・イット! /ローリング・ストーンズ〜撮り直しやオーヴァーダブといった録音状態はさておき、初期のストーンズの熱気を感じられる、1966年発表のライブ・アルバム。

スポンサーリンク