サッカー日本代表、W杯ロシア大会アジア2次予選の2015年11月の2試合に臨むメンバー23名を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

※画像は「JFA|公益財団法人日本サッカー協会」のサイトのスクリーンショットより。

11月5日、サッカー日本代表のハリルホジッチ監督は、11月にアウェーで行われる、サッカーW杯ロシア大会アジア2次予選シンガポール戦(12日)とカンボジア戦(17日)に臨むメンバー23人を発表しました。

まずは、メンバーは下記の通りです。
GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
林彰洋(サガン鳥栖)
DF
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
丸山祐市(FC東京)
酒井宏樹(ハノーファー)
長友佑都(インテル/イタリア)
藤春廣輝(ガンバ大阪)
MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
遠藤航(湘南ベルマーレ)
柏木陽介(浦和レッズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
清武弘嗣(ハノーファー/ドイツ)
FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)

参考:W杯予選に臨む日本代表…鹿島FW金崎夢生が約5年ぶりの復帰 | サッカーキング

まずは目についたのが、前回から、柴崎が外れたことですね。
ゲームメーカーとして期待されている若手の柴崎ですが、確かにここ最近は、あまり印象に残る活躍ができていなかったかも。

まあ、今のところはまだメンバーを固定する時期でもないでしょうから、新しい選手も見たいでしょうし、奮起も促したいところでしょうしね。

対して今回選ばれた中では、鹿島のFW金崎に注目ですね。
2010年10月以来、約5年ぶりの代表選出ということで、最近は鹿島でも好調のようですし、是非、代表のピッチで見てみたいですね。

その他、前回のメンバーからは、GK六反、DF酒井高徳、丹羽、塩谷、米倉が外れて、代わって新しく選ばれたのは、GK林、DF丸山、藤春、MF遠藤となっていてます。

個人的にちょっと見てみたかった、ADO(オランダ)で好調のハーフナー・マイクは、またも呼ばれませんでしたね。

全体を見ると、DFを一人減らして、FWが一人増えてますね。
何と言っても、今予選の初戦のシンガポール代表戦が、まさかのスコアレスドローでしたから、攻撃陣に比重をという、意思表示でもあるのかな。

そのシンガポール戦の後、日本代表は勝ち点3を積み重ね、前回のシリア戦の勝利でグループ首位にたったわけですが、正直、2次予選は余裕で首位通過をしてもらいたいところです。

まずは、今月のアウェーでの2試合をきっちり勝ってもらいたいですね。

試合の日程は、次の通りです。
11月12日 シンガポール代表(ナショナルスタジアム)
11月17日 カンボジア代表(プノンペン・オリンピックスタジアム)

※参考ニュース
ハリルホジッチ監督、「2試合に勝って終わりたい」 ~ワールドカップ2次予選、メンバー決定~ | JFA|公益財団法人日本サッカー協会
金崎 センターFW奪取だ!ハリル監督の“切り札”で5年ぶり代表復帰 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

【関連記事】
サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選 日本代表対シリア代表 テレビ観戦記(2015.10.8)
サッカー日本代表、W杯ロシア大会アジア2次予選のシリア代表との試合(10月8日)に臨むメンバー23名を発表
サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選 日本代表対アフガニスタン代表 テレビ観戦記(2015.9.8)
サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選 日本代表対カンボジア代表 テレビ観戦記(2015.9.3)
サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選 日本代表対シンガポール代表 テレビ観戦記(2015.6.16)
サッカー日本代表、W杯ロシア大会アジア2次予選に臨むメンバー23名を発表(9月のカンボジア代表、アフガニスタン代表戦の日本代表メンバー)