サッカー日本代表、W杯ロシア大会アジア2次予選に臨むメンバー23名を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

※画像は「JFA|公益財団法人日本サッカー協会」のサイトのスクリーンショットより。

8月27日、日本サッカー協会は、9月3日に行われるサッカーW杯ロシア大会アジア2次予選のカンボジア代表戦、9月8日に行われるアフガニスタン代表戦に臨む、日本代表メンバー23名を発表しました。

監督:ヴァイッド・ハリルホジッチ

GK
西川周作(浦和レッズ)
東口順昭(ガンバ大阪)
六反勇治(ベガルタ仙台)

DF
酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)
酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
長友佑都(インテル/イタリア)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
丹羽大輝(ガンバ大阪)
槙野智章(浦和レッズ)
森重真人(FC東京)
米倉恒貴(ガンバ大阪)

MF
長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
山口蛍(セレッソ大阪)
柴崎岳(鹿島アントラーズ)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)
遠藤航(湘南ベルマーレ)
原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

FW
本田圭佑(ミラン/イタリア)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)
武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
岡崎慎司(レスター/イングランド)
興梠慎三(浦和レッズ)
永井謙佑(名古屋グランパス)

(参考:W杯予選に臨む日本代表23名発表…東アジア杯メンバーから13名招集、川島が選外に | サッカーキング

※追記:DF槙野智章が負傷のため離脱し、FC東京のDF丸山祐市が追加招集されました(参考:日本代表からDF槙野智章が負傷で離脱…追加招集の丸山祐市はA代表初選出 | サッカーキング)。

気になったところでは、GKの川島がついにメンバー外になりましたね。
まあ、今現在、所属チームが決まってないとい状況では、プレー感は鈍っているでしょうし、やむを得ないですね。

ヨーロッパは各リーグが始まって間もないですが、調子が良さそうなのは、香川と岡崎あたりでしょうか。
海外組といっても、試合に出れない選手も多くて、ちょっと心もとないですね。

移籍話の行方が気になる長友は、試合に出れてないですし、本田もなかなか難しい状況です。
武藤嘉紀は、先発のうちに結果が欲しいですね。原口は頑張ってますね。

そろそろハーフナー・マイクみたいな、調子が良くて、起用方法が明確な選手を呼んでもいいのでは?とも思います。

先の東アジアカップ2015で、全くいいところのなかった国内組でしたが、中では期待を裏切った永井謙佑が選ばれて、結果を残した浦和の武藤雄樹が選ばれてないのがちょっと疑問ですが、若い遠藤航には期待したいですね。

さて、W杯ロシア大会のアジア2次予選ですが、6月16日に行われた初戦のシンガポール代表との試合は、0-0のまさかのスコアレスドローでした。

今回行われる試合の日程は、次の通りです。
9月3日(木)カンボジア代表(埼玉スタジアム2002)
9月8日(火)アフガニスタン代表(イランのアザディスタジアム)

もう、初戦のような試合はしてもらいたくないですね。
しっかり勝って、勝ち点3を積み重ねてもらわないと、さすがに雲行きが怪しくなってきてしまいますから。

※参考ニュース
【日本代表】本田、香川ら順当な顔ぶれ。9月のW杯アジア2次予選へ向け招集メンバーを発表! (SOCCER DIGEST Web) – Yahoo!ニュース
SAMURAI BLUE(日本代表) メンバー | JFA|公益財団法人日本サッカー協会

【関連記事】
サッカーW杯ロシア大会 アジア2次予選 日本代表対シンガポール代表 テレビ観戦記(2015.6.16)
今さらですが、東アジアカップ2015でのサッカー日本代表の試合を振り返ってみました【男子】