地震一覧

【メモ】地震による停電時で備えがよかったこと(ラッキーだったこと)と失敗だったこと(反省点)を整理してみた。あくまで個人的なケースです

9月6日(木)未明に発生した北海道胆振東部地震に停電は、小樽でも生活に大きな混乱をもたらしました。停電による被害がこんなに長く続いたのは初めてで、備えとしては全くもって不備だらけだったのですが、今回の地震後の停電で、我が家の対応として、よかったこと(ラッキーだったこと)、失敗だったこと(反省点)を今後のために書き留めておこうと思います。

地震で学んだこと/デマって本当に流れてくるんだ!?の話〜信用してしまった小樽の断水情報は虚偽だった

9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震で、小樽では停電後に市内が10時半から断水するという誤報(デマ)が流れました。これには実は私もすっかり信用してしまったので、教訓として、その状況を書き留めておこうと思います。

地震で学んだこと/停電時のブレーカーと炊飯器が熱かった!!の話

9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震で、小樽も停電になりましたが、停電時に、よく言われているのが、ブレーカーを落とすということですよね。今回の停電に際して、ブレーカーに関してちょっとした出来事があったので、書き留めておこうと思います。

地震で学んだこと/停電時に冷蔵庫は開けてはいけない!!の話(今回は停電約14時間)

9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震で、小樽も停電になりました。電気のある生活に慣れきってしまっていると、いざ停電になると何もできなくなり、普段何気に使っている電気のありがたみを実感することになるわけですが、その中の1つが冷蔵庫ですよね。停電になった時に知人からもらったアドバイスの1つが、“冷蔵後は開けないこと!!”です。

スポンサーリンク