観光客で賑わう小樽の堺町通りで無料Wi-Fiの運用が始まってます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

観光客で賑わう小樽の堺町通りで、4月から無料Wi-Fiの運用が始まってます。

ネットワークは「.Otaru_Free_Wi-Fi」で、アクセスポイントを2ヶ所設置して、寿司屋通りからメルへ交差点までの約900mの堺町通り全域をカバーし、12か国語に対応しているとのことです。

接続画面で生年月日や性別などを入力すると1回15分、1日6回まで無料でつかえるとのことですよ。

海外からの観光客からは、やはり母国語での情報をその場で得たいという要望が多いようで、Wi-Fi環境の整備は観光地としては今や必須ですね。

また、受け入れる側としても、SNSなどで情報がリアルタイムで発信されることによって、小樽のことが広くPRされることも期待できますね。

※参考
小樽堺町通り商店街振興組合 観光案内所 | 小樽観光協会公式WEB | 小樽の観光情報は「おたるぽーたる」
・2017.4.2北海道新聞朝刊小樽・後志欄
We finally started “Otaru Free Wi-Fi”service in Otaru Sakaimachidori Shopping Street. – 小樽堺町通り商店街 | 小樽

【関連記事】
ニュースより/小樽のWi-Fi環境について〜住吉神社や堺町通りなどで無料Wi-Fi: 小梅太郎の「小樽日記」(関連ブログより)
ニュースより/小樽で公衆無線LANサービス「Wi-Fi」の移動式アクセスポイントを整備 | ローカルブロガーのメモ帳

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします