余市町のマルコウ福原伸幸商店の身欠きニシンをスティック状にした「バクバク」シリーズ「めちゃ旨バクバク(ジャーキー味)」を食べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ちょっと前に新聞で、身欠きニシンをスティック状にして食べやすくしたという、北海道余市町のマルコウ福原伸幸商店「バクバク」シリーズという商品が紹介されているのを見て、どうにも食べたくて買ってきました。

小樽では、JR小樽駅構内の「駅なかマート タルシェ」で買うことがきます(余市では柿崎商店で販売しているようです)。

blog2016-02-26 16.55.44

元々人気商品のこの「バクバク」シリーズには、「うま辛バクバク(唐辛子味)」「うま辛バクバク(ペッパースター味)」「めちゃ旨バクバク(ジャーキー味)」という3種類があるのですが、

blog2016-03-29 15.27.09

今回は辛いのを避けて「めちゃ旨バクバク(ジャーキー味)」を購入。

blog2016-03-29 16.37.51

他の2種類もそうなんですが、パッケージがなかなか派手ですよね。
1袋60g入りで514円(税込み)でした。

blog2016-03-29 19.00.56

1本口に入れると、柔らかめで食べやすく、ニシンの旨味が凝縮していていて噛めば噛むほど味わい深くて、これは美味しい!

ニシン特有の小骨は丁寧に取り除いているということで、骨は気にせず食べることができます。

これは、酒のおつまみにもおやつにもいいですね。

blog2016-03-29 19.01.11

柔らかくて骨もなく食べやすいということで、子供も美味しく食べられますが、身欠きニシンということで、ちょっと懐かしいような味もして、やっぱり年配の方の方がウケがいいでしょうね。

次は辛いのも食べてみたいですね。
ごちそうさまでした。

※マルコウ福原伸幸商店のFacebookページはこちら:有限会社マルコウ福原伸幸商店
※サイトはこちら;福原さんちのおすそわけ/(有)マルコウ福原伸幸商店