家電量販店のラオックスが函館・小樽に出店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
ラオックスのサイト

先日、新聞報道で知ったのですが、家電量販店のラオックスが、函館・小樽に出店するというニュースがありました。

ラオックス(東京)は中国資本傘下とのことで、外国人観光客の集客を見込み、観光地の函館と小樽に免税店を展開するようですね。

2015年3月17日付 北海道新聞朝刊によると(引用はどうしんウェブより)、

中国資本傘下の家電量販店ラオックス(東京)は、外国人観光客の増加が見込める道内で事業を強化する。5、6月には観光地の函館と小樽にそれぞれ初出店し、既存の中型店がある札幌でも数年内に増床などで旗艦店化を検討する。品ぞろえや外国語での接客で中国人観光客らに人気のある同社店舗ができれば、外国人観光客のさらなる集客も期待できそうだ。
家電販売ラオックス、小樽・函館出店へ 海外客に照準 札幌には旗艦店検討 | どうしんウェブ/電子版(経済)

とのことで、札幌市内には旗艦店を造る方針も固めているそうです。

新聞記事によると、私の地元・小樽では、市内に約340平方メートルの店をオープンさせる予定とのことですが、確かに、小樽は中国からの観光客の方々も多いですし、小樽にきて生活家電を買うのかは分かりませんが、中国を始めとする外国人観光客をターゲットとした免税店となると、お店自体に立ち寄りやすいでしょうし、喜ばれそうですね。

さて、ここで気になったのが、いったい小樽はどこに店舗ができるのかなんですが、ネットに情報がないかと調べていたら、ヒットしたのが求人情報でした。

例えば、「アルキタオタルナビ|小樽・余市のバイト・パート・社員求人」では、“海外のお客様をターゲットとした免税店”として、求人がかかっていますね。

小樽店は5月OPEN予定になってました。

で、住所は小樽市港町5番4号ということで、どうやら運河のさらに港側の道路沿いで、びっくりドンキーのすぐ近くのようですね。

今度、様子を見にいってみようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします