堺町通りの小樽洋菓子舗ルタオ(LeTAO)本店でシエルフロマージュプチ・ジャポネなどのケーキを買ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

観光客に大人気の小樽洋菓子舗ルタオ(LeTAO)ですが、地元民も結構利用してます。

先日は、観光客で賑わう堺町通りにある本店でケーキを買ってきました。
ルタオのケーキも美味しくて、本店にも時々買いに行くんですよね。

本店のケーキのショーケースは、それほど大きくはないのですが、考えてみたら、焼き菓子などと違って観光時のお土産品にケーキを買って持ち歩くわけにはいかないので、メインの商品ではないですよね。

でも、美味しいんです!

で、今回買ってきたのは、こちらの3種類です。

上がシエルフロマージュプチで、下がジャポネとモンブランですね。

※以下、商品内容については、LeTAO通信vol.230 2017年1月号を参考にしてます。

まず、シエルフロマージュプチですが、これは先月の1月9日から販売開始になった商品とのことで、シエルフロマージュという大きい商品のがあるのに対する“プチ”なんですね。税込410円です。

チーズの効いた軽いスフレに、コクのあるレアチーズ層があって、表面は生クリームを使用したシャンティでコーティングされてます。

ふわっとなめらかな食感の後にくる、コクのある味わいが美味しいですね。

こちらは、“和×ルタオ”というコンセプトによる、ジャポネという抹茶を使ったケーキです。税込486円。これも新しい商品のようです。

下にショコラ生地(ジョコンド・ショコラ)があって、きな粉ティラミス、抹茶ティラミス、そして、表面に深い緑の抹茶のソースが乗ってます。

適度に抹茶味が効いていて、和を感じさせる味わいですね。

で、こちらが普通のモンブランです(現在、バレンタインに向けて販売中のモンブランとは別ですね)。税込486円。

奇を衒わないモンブランで、間違いない、安定した美味しさでした。

ということで、正直に言うと、観光客で大混雑するルタオ本店の店内で、ケーキを買い求めるのは結構大変なんですが、美味しいので、結局、また買いに行くんですよね。

混雑を考えると、JR小樽駅前のエキモルタオ(EKIMO LeTAO)が、小樽市民には買い求めやすいですね。ただ、扱っているケーキの種類は分かりませんが…

以上、小樽市民も大好きな、小樽洋菓子舗ルタオのケーキでした。

小樽洋菓子舗ルタオ