日清「カップヌードル ベジータ キャベツ&ベーコン」を食べてみたら、ポトフ風スープに野菜がたっぷりの優しい味でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

日清カップヌードルの新商品がでたということで、食べてみました。

カップヌードル ベジータ キャベツ&ベーコン

2015年5月25日に発売された、たっぷりのシャキシャキ野菜がウリのカップヌードルですが、商品名にちなんで、ドラゴンボールZのキャラクター「ベジータ」とのコラボ企画も展開されてますね。

blog2015-06-03 13.25.42

希望小売価格は180円 (税別) 。

blog2015-06-03 13.25.25

どのくらい野菜が入っているかというと、生野菜換算で120g入っていて、厚生労働省が推奨する成人1日あたりの野菜の目標摂取量である350g(以上)の、3分の1に相当する量を食べることができるそうです。
(参考:カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン | 日清食品グループ

blog2015-06-03 13.26.10

フタを開けると、確かにいつもよりたくさんの色とりどりの野菜が見えます。

blog2015-06-03 13.26.41

原材料を見ると野菜は、キャベツ、玉ねぎ、チンゲン菜、フライドポテト、赤パプリカ、黄パプリカの6種類が入っているようです。

お湯を入れて、時間はもちろん3分。
さらに野菜があふれんばかりになりました。

blog2015-06-03 13.32.19

スープが思いのほか澄んでるんですが、まさに野菜スープの味わいで、ベーコンが旨味を加えてます。
そうそう、パッケージには「ソテー風キャベツ&ベーコン味」となってるんですよね。

blog2015-06-03 13.33.05

メーカーの説明によると、“野菜とベーコンのうまみを利かせたポトフ風のしお味スープ。 ”ということで、なるほどポトフ風ですね(参考:「カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン」(5月25日発売) | 日清食品グループ)。

なので、コッテリ感というか脂感はほとんなくて、あっさり味というか優しい味ですね。

コンセプトがそうだからしょうがないですが、食べた後の満足感はそれほどないかも(汗)
1食あたりのエネルギーは305kcalです。

blog2015-06-03 13.33.17

確かにそれなりに野菜のシャキシャキ感はありますが、それにしても、これで本当に1日に必要な野菜量の3分の1も摂れるのかな?さすがに、カップの中に野菜は、“どっさり”というほどではないですからね。

blog2015-06-03 13.32.58

まあ、カップヌードルを食べて健康になろうとは思わないですが、3分の1日分の野菜が摂れるとなるなら、ちょっとお腹が減ったときに、数あるラインナップの中で、これに手を伸ばすのも悪くないですよね。

ちなみに、カップヌードルCM 「ベジータ スーパーヤサイ人になろう 篇」(25秒)がこちら。