クリームの活躍で知られるベーシスト、ジャック・ブルース(Jack Bruce)が死去のニュース。享年71歳。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

訃報です。
元クリームのメンバーとして有名なベーシスト、ジャック・ブルース(Jack Bruce)が、10月25日(2014年)亡くなったとのことです。享年71歳。

次のようなニュースがありました。

英メディアによると、英ロックバンド「クリーム」の元メンバーでベーシスト、ボーカリストのジャック・ブルース氏が25日、英東部サフォーク州にある自宅で死去、71歳。肝臓の病気を患っていた。
「クリーム」のベース奏者 ジャック・ブルース氏死去 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

1943年スコットランド生まれのジャック・ブルースは、1966年に結成したスーパーグループのクリームでヴォーカル、ベースを担当し、そのソロを弾くような圧倒的なベースと迫力のヴォーカルで知られてますよね。

その後はソロとして活動してましたが、個人的には、クリーム時代の演奏しか聴いたことはないんですよね。
エリック・クラプトンとジンジャー・ベイカーとの3人で作り出すそのサウンドは圧巻でしたね。

近年はクリームの再結成の噂も流れてましたが、どうやらクラプトンが再結成はないと言っていたらしく、残念ながら実現することはありませんでした(過去には何度か、一時的に再結成はされてますね)。

オフィシャル・サイト「Jack Bruce」にはメッセージが掲載されていて、その内容が下記サイトで訳されてました。

オフィシャル・サイト(Jackbruce.com)に以下のようなメッセージが発表された。

「ジャック・ブルース 14.05.43~25.10.14
大変悲しいことながら、私たち、ジャックの家族は、私たちが愛してやまない夫、父、祖父、そしてあらゆる点でレジェンドだったジャックが亡くなったことをお知らせします。彼がいない音楽の世界は侘しい場所になるでしょう。しかし、彼は彼の音楽の中、そして私たちの心の中で永遠に生き続けます」
ジャック・ブルース、死去 | Jack Bruce | BARKS音楽ニュース

偉大なベーシスト、ジャック・ブルース氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

【関連記事】
クリームの再結成について、エリック・クラプトンが「友人でもないクリームが再結成するわけがない」と言ったとかいうニュース | ローカルブロガーのメモ帳

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします