チャック・ベリーの遺作となったアルバム「Chuck(チャック~ロックンロールよ、永遠に。)」からミュージックビデオや音源が公開されています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ロックンロールの神様・チャック・ベリーの遺作となった2017年6月9日リリースのアルバム「Chuck(チャック~ロックンロールよ、永遠に。)」から、ミュージックビデオや音源が公開されています。

2017年3月18日に90歳で亡くなったチャック・ベリーですが、生前にこのアルバムの作成を進めていたんですよね。

チャック・ベリーのスタジオ・アルバム・リリースは1979年の「Rock It」以来とのことで、約40年振りにリリースされたアルバムでした。

※参照サイト:チャック・ベリー 38年ぶりのアルバム『Chuck』から「Darlin’」のミュージックビデオが公開 – amass

最新作でありながら遺作となったアルバム「Chuck」から、現在、2曲のミュージックビデオと2曲の音源が公開されています。

Chuck Berry – Darlin’

Chuck Berry – Big Boys

以下は音源です。

Chuck Berry – Lady B. Goode

Chuck Berry – Wonderful Woman

あのギターは、嬉しくなるくらい変わりませんね。

【関連記事】
先日亡くなったチャック・ベリーのニュー・アルバム「Chuck」が6月に発売されるというニュース | ローカルブロガーのメモ帳
ロックン・ロールの神様、チャック・ベリーが死去のニュース。享年90歳 | ローカルブロガーのメモ帳