クリッシー・ ハインド率いるプリテンダーズの8年ぶりの新アルバム「Alone」発売のニュース。公開音源あり【追記あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、クリッシー・ハインド率いるプリテンダーズが、8年ぶりの新アルバム「Alone」を発売するというニュースです。

現在のところ、発売は海外で10月21日の予定ということで、次のようなニュースがありました。

クリッシーのソロ・アルバム・リリース(2014年)などがあったため、バンドがスタジオアルバムを発表するのは2008年の『Break Up the Concrete』以来。通算10作目。ナッシュビルでレコーディングされた本作のプロデューサーには、ブラック・キーズ(The Black Keys)のダン・オーバックが起用されています。
プリテンダーズが新曲「Holy Commotion」を公開 – amass

早速、新曲「Holy Commotion」の音源が公開されてます。
Pretenders – Holy Commotion! (Audio)

バンドの演奏は、結構ポップな感じですが、クリッシー・ハインドの歌声は、やっぱりカッコいいですね。

【2016.10.03追記】
上と同じ曲なんですが、「Holy Commotion」のミュージックビデオが公開されてます。