ブルース・ギタリスト、アルバート・コリンズのライヴ作品「Live at Rockpalast」(CD+DVD)が海外で発売になるというニュース【映像あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、テキサスの切り裂きブルース・ギタリスト、アルバート・コリンズのライヴ作品「Live at Rockpalast」(CD+DVD)が海外で発売になるというニュースです。

次のようなニュースがありました。

アルバート・コリンズ&ジ・アイスブレイカーズが、ドイツのTV番組『Rockpalast』のために1980年11月にドイツのドルトムントで行ったコンサートの模様を収めた作品。
アルバート・コリンズがライヴCD+DVD『Live at Rockpalast』を発売、ライヴ映像1曲あり – amass

ということで、バックはアイスブレイカーズ、1980年というと、アリゲーター・レコードで絶好調の頃で(「Frostbite」が1980年で、ちなみに初来日は1982年です)、これは気になる作品ですね。

発売は、上記の情報元サイトでは、2016年1月29日発売となっていますが、Amazonを見ると発売予定日が2016年2月12日となってます(2016年1月4日現在)。

現在、「Albert Collins & The Icebreakers – Live At Rockpalast – The Things That I Used To Do (live)」の映像が公開されています。


いや〜、やっぱりアルバート・コリンズのテレキャスターから繰り出されるギターは格好いいですね。
まあ、歌も味があるということで。

参考:アルバート・コリンズ – Wikipedia