小樽のぱんじゅう屋「正福屋」の「くりーむぜんざい」がちょっとお得感があって美味しかったという話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
正福屋

小樽の駅前から港へと真っすぐ続く中央通りに沿いに、ぱんじゅう屋の「正福屋(しょうふくや)」があります。

ちなみに、ぱんじゅうといえば、小樽名物とも言える、今川焼を丸く(釣鐘状に)した形で、大きさはたこ焼きを一回り大きくしたくらいの、中に餡などの具材が入っている、小樽でお馴染みの食べ物なんです。

で、今回は、ぱんじゅうの話ではなくて、先日食べた正福屋の「くりーむぜんざい」(商品名がひらがなです)が、何だかちょっとお得感があって、美味しかったという話です。

blog2015-04-29 15.40.46

正福屋のもう一つの看板商品に、「ベビーカステラ」があるのですが(商品名は「ベビーカステーラ」かな?)、これまた人気のソフトクリームにそのベビーカステラが2個乗って、さらにはあんこ(つぶあん)を乗せたのが「くりーむぜんざい」です。

blog2015-04-29 15.41.44

価格は350円。

ベビーカステラをソフトクリームに付けて食べたり、あんこと一緒に食べたりと、組み合わせを楽しく食べることができて、何だかちょっと得した気分です。

これから暑くなってくる季節にも、いいかもしれません。

カップに入っているので、食べやすいのもいいですね(カップがゴミになってしまいますが…)。

正福屋のくりーむぜんざい

※ちなみに、正福屋のぱんじゅうについては、関連ブログの次の記事で紹介してますので、読んでみてください。
新しくオープンしたぱんじゅう店「正福屋」は巡り巡る不思議な縁: 小梅太郎の「小樽日記」

blog2015-04-29 15.41.13

※正福屋のサイトはこちら。
正福屋のホームページへようこそ