小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のサクサク美味しいマロンコロン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

何かと地元小樽のローカルの話題が多くなる、ローカルなブロガー小梅太郎です。

blogDSC05878

今回は、今さらですが、地元小樽の老舗洋菓子店「あまとう」のマロンコロンの登場です。

小樽の「あまとう」は創業が昭和4年ととても古く、市民にもとても馴染みのある洋菓子店ですね。

(小樽の都通りにある本店)
blog2013-06-28-11.55.26
あまとうのサイトはこちら:「洋菓子・喫茶の小樽あまとう

あまとうといえば、上の写真の小樽の都通りにある、本店2階の昭和の香りのする喫茶店で食べる、クリームぜんざいやクリームあんみつが市民にはお馴染みですが、ケーキや今回の焼き菓子のマロンコロンも人気なんですよね。

blogDSC05870

とにかくこのマロンコロンはサクッとした口当たりが何ともいえず、美味しいんです。
サイトによると、

サクッとした口当たりの三枚重ねのサブレーと、
オリジナルチョコレートのハーモニー。
洋菓子・喫茶の小樽あまとう

ということで、基本のラインナップはアーモンド、チーズ、カカオ、ウォナッツの4種類(1個150円)で、他にも「いちごマロンコロン」や数量限定品もあるようです(値段はちょっと高いです)。

マロンコロン自体は以前からあったのですが、根強い人気で、マロンコロンの原材料をベースにして作ったという食べやすいスティックタイプの「スティックマロンコロン」も販売されています。

blogDSC01718

サクサクとして、手に持って食べやすいのでいいですね、これは。

blogDSC01721

味はアーモンド、カカオ、チーズ、ウォナッツ、いちごの5種類かな(各400円)。
この時食べたのはウォナッツだけでしたが、色々食べてみたいですね。

このマロンコロン、サクサクの食感がなかなかいい感じで、とても美味しい焼き菓子なので、お土産なんかにもどうでしょうか。

JR小樽駅の「四季彩館」でも扱ってますよ。

blogDSC02531

「洋菓子・喫茶の小樽あまとう」のサイトはこちら

▼「あまとう マロンコロン」で調べる。