今さら聞けない、Google+ から警告メールが来てしまったのだけど、どうしていいか分からない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日、Google+ からの警告メールが来てしまい、とってもあたふたしている小梅太郎です。

現在、このブログのGoogle+ページを一応作ってあって、効果的に運用しているとはとても言えないのですが、今のところ手動でブログの新着記事を投稿しています。

で、先日のことですが、前日にそのGoogle+ページに投稿したはずのブログ記事が表示されてなくて、あれ?っと思ったものの、再度その記事を投稿したところ、速攻で、Google+ から警告メールが来ました。

内容は、

ローカルブロガーのメモ帳 さん、

あなたの投稿は、Google+ のユーザー コンテンツおよび行動のポリシーに違反している可能性があると判断されました。

スパム行為(迷惑な宣伝・営利目的のコンテンツの送信や、一方的または大量の勧誘など)は禁止されています。

今後も引き続き Google+ のポリシーに違反すると、Google+ と他の Google サービスの一部またはすべての機能を使用できなくなる可能性があります。詳細

よろしくお願いいたします。

Google+ チーム

といったもので、スパム行為(迷惑な宣伝・営利目的のコンテンツの送信や、一方的または大量の勧誘など)によるポリシー違反と判断されてしまったようです。

その後、再度Google+ページを開いてみると、こちらの警告がバーンと表示され、ドキッとしました。

blog2016-01-27 9.21.34

ちなみに、メール内と警告文にあったリンク先はこちら。
Google+、ハングアウト、フォトのポリシー(文中の「ユーザー コンテンツおよび行動のポリシー」にリンク)
Google+ コンテンツの作成のヒント – Google+ ヘルプ(文中の「詳細」にリンク)

で、再度投稿したブログ記事は、Google+ページからまた削除されてました。

さて、その削除されてポリシー違反と判断された記事は、確認できてるところで最近の次の3記事でした。
チープ・トリックのコンサート・フィルム「Live From Red Rocks: Cheap Trick」から「Surrender」の映像が公開されてます | ローカルブロガーのメモ帳
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の本編映像から一部が公開されてます | ローカルブロガーのメモ帳
なんとイーグルスのグレン・フライが死去のニュース。享年67歳 | ローカルブロガーのメモ帳

う〜ん、映像や映画作品の紹介が“迷惑な宣伝・営利目的のコンテンツ”と判断されたとも思えないですし、そもそも訃報記事も対象になってますからね。

ただ、この3つの記事に共通しているのが、写真にはAmazonアソシエイトからの画像を貼ってるんですよね。

これが、営利目的ということで引っかかったのかな〜
ただ、それ以前にもAmazonアソシエイトからの画像を貼った記事はたくさんあって、Google+ページにも過去の投稿は残ってるんですよね。過去の記事は不問に付されたということでしょうか…

それとも他に原因があるのか…
ちなみに、最近書いた画像を貼ってないサッカーのテレビ観戦記の記事は、そのままで削除されませんでした。

とはいえ、怖くて、とてもじゃないけど色々と試しに投稿して、確認する勇気はありません。

となると、もうどうしていいか分からず、しばらくはGoogle+ページへの投稿も怖くて控えることになりそうです。

あ〜、何とか原因を特定できないもだろうか(この記事をGoogle+ページに投稿したらどうなるんだろう…)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします