Google+に「カスタム URL」を取得して設定してみた〜URLは事前に割り当てられます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

残念ながら、Google+を全く有効に使えてない、小梅太郎です。

なので、私がGoogle+のことを書いても、全くと言っていいほど説得力がないのですが、まあ、覚え書きとして書き留めておこうと思います。

ちょっと前ですが、「Google+ プロフィールのカスタム URL の取得」というメールがきたんです。

つまり、現在のGoogle+のURLに、独自の Google+ カスタム URL を利用できるという案内ですね。

このカスタム URLは、自分で勝手に付けられるわけではなくて、名前などに基づいてGoogleから事前に割り当てられるんですね。

Google+ ヘルプの説明はこちらで確認できます。
Google+ プロフィールのカスタム URL を取得する – Google+ ヘルプ
取得条件というのものあって、それによって今回連絡が来たというわけでしょうかね。

ちなみに、ヘルプに記載されている「カスタム URL の取得条件」はこちら。

フォロワー(あなたをサークルに追加しているユーザー)が 10 人以上いる
アカウントの作成日から 30 日以上経過している
プロフィールにプロフィール写真を設定している
アカウントが良好な状態である
Google+ プロフィールのカスタム URL を取得する – Google+ ヘルプ

で、メールの「URLを取得」をクリックして設定を開始します(自分のGoogle+のアカウントにも「URLを取得」ボタンがありました)。

Google+_2015-02-07_11_54_31

すると、今回割り当てられたカスタム URLは3つあったのですが、どう見ても一番分かりやすい、私の名前があったので、それにしました。

Google+_2015-02-10_0_51_59

利用規約に目を通し、同意にチェックして「URLを変更」をクリックします。

Google+_2015-02-10_0_52_43

必ずなのかは分かりませんが、その後に携帯電話番号の確認がありました。

Google+_2015-02-10_0_53_30

日本は国番号(+81)で、国際電話なので電話番号の先頭の「0」を除いた番号を入力して、「コード送信」をクリックします。
その下の「電話番号を知っているユーザーが、ハングアウトや〜〜〜」チェックは、よく分からないので、外しました。

携帯に送られてきたコードを入力して「確認」をクリックします。

Google+_2015-02-10_1_07_34

プロフィールのカスタム URLを変更してもよいかの確認されるので、問題なければ「選択を確認」をクリックすれば設定は完了です。

Google+_2015-02-10_1_07_54

Google+_2015-02-10_1_08_32

まあ、ほとんど使えてないGoogle+なので、これで何が起こるというわけでもないでしょうが、せっかくだからこの機会に、カスタム URLを設定してみました。

※今回は、こちらのサイトも参考にさせていただきました。ありがとうございました。
[箱] Google+個人アカウント ブロフィールページのカスタムURLを設定、自由なURLは選べませんでした。 | [箱]ものくろぼっくす

※Google+アカウントはこちらです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします