「ゆるキャラグランプリ2013」で健闘しました「おたる運がっぱ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ゆるキャラグランプリ2013」の結果が24日発表され、栃木県佐野市の「さのまる」が総合1位に輝きました。

って、またなんで急にゆるキャラの話題かというと、小梅太郎の地元・小樽のご当地キャラ「おたる運がっぱ」がエントリーしていたんです!

こちらが「おたる運がっぱ」。結構、可愛いんです(笑)
ungappa_IMG_0376

おたる運がっぱは非公式ですが、小樽を応援するご当地キャラクターとして様々なイベントに参加し、小樽を盛り上げるのに大活躍してるんですよね。
それに、CMに出演したりもしてますよね。

今回の「ゆるキャラグランプリ2013」に応募があったのは1580体。
昨年のエントリー数は865体ということで、倍近くに増えてます。

そんな中、2013総合ゆるキャラランキングによると、「おたる運がっぱ」の順位は173位(14525pt)という結果でした!

昨年は187位だったそうで、エントリー数が倍近くになった中で順位を上げ、獲得ポイントも昨年の3倍以上だったそうですよ。
頑張りましたね。

考えてみれば、非公式だから何かと大変そうですが、立派なもんです!

ちなみに道内からは66のゆるキャラがエントリーし、上位では「コアックマ&アックマ」(北海道)が15位、「とまチョップ」(苫小牧)が20位に入ってます。

※ランキングはこちらのオフィシャルウェブサイトで。
ゆるキャラランキング|ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト

ちなみに「おたる運がっぱ」は、小樽市内の印刷会社が企画したオリジナルキャラクターで、2007年春に誕生したそうですが、着ぐるみの「おっきい運がっぱ」は2012年8月デビューで、以来、一気に活動が活発になったんですよね。

ungappa2012-12-23-17.25.18

といいつつ、ごめんなさい!m(_ _)m
今回のゆるキャラグランプリには全然投票してませんでした。

来年はしっかりとブログでも、実際の投票でも応援したいと思います。