ニュースより/横浜F・マリノスの中村俊輔の磐田移籍が決定的に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

今もなお輝きを魅せる、横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔の、磐田への移籍が決定的になったというニュースがありました。

普段はJリーグ関連のニュースはさほど追いかけていないのですが、さすがにこれには驚きました。

次のようなニュースがありました。

王国復活を目指す磐田が横浜の元日本代表MF中村俊輔(38)を完全移籍で獲得することが29日、決定的となった。複数の関係者によれば2年契約で大筋合意、移籍金を含めたクラブ間交渉も既に詰めの段階を迎えているという。欧州への移籍期間を除き、計13年間、横浜の顔を務めてきた天才レフティーの国内移籍は初。近日中にも正式発表される見通しだ。
俊輔 磐田移籍が決定的に!2年契約で大筋合意― スポニチ Sponichi Annex サッカー

ということで、まだ正式な契約ではないものの、移籍は決定的だということです。

38歳という年齢ながら、今もなお、その左足から繰り出すキックの数々、試合をコントロールする力は抜群のものを見せてくれて、まだまだ見ていてワクワクする選手です。

その中村俊輔が、まさか横浜から移籍するとは思いませんでした。
チームの象徴のような選手でしたからね。

どういう背景があるのかは分かりませんが、マリノスサポーターは辛いでしょうね。

今シーズンは、左膝や両足首の負傷の影響などであまり活躍できなかったのですが、移籍が決まったのなら、新天地の磐田で名波監督のもと、また素晴らしいプレーの数々で魅せてもらいたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします