サッカーリオ五輪のグループステージ組み合わせが決まり、日本はグループBで、スウェーデン、コロンビア、ナイジェリアと同組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

なんだかんだで8月開催が迫ってきたリオ五輪ですが、先日14日、サッカーリオ五輪のグループステージ組み合わせ抽選会がブラジルのマラカナン・スタジアムで行われましたね。

リオ五輪には、16カ国が参加しするのですが、4カ国ずつが4組に分かれてグループステージを戦い、各組上位2チームが決勝トーナメントへ進出できます。

で、抽選の結果、日本はグループBで、スウェーデン、コロンビア、ナイジェリアと同組となりました。
【グループB】
スウェーデン(ヨーロッパ1位)
コロンビア(南米2位〜プレーオフ)
ナイジェリア(アフリカ1位)
日本(アジア1位)

参考:リオ五輪組合せ決定…日本はスウェーデン、コロンビア、ナイジェリアと同組 | サッカーキング

日本(アジア1位)はポット分けで「Pot1」に入ったので、ブラジル(開催国)、アルゼンチン(南米1位)、そして前回優勝国のメキシコ(北中米カリブ海1位)とは同グループに入らないことは決まっていたのですが、グループ内の対戦国はどこも強豪ですね。

でも、なんというか、U-23による五輪代表チームの実力って、A代表のネームバリューそのままというわけでもなくて、オーバーエージ枠にもよりますが、番狂わせも起きやすいですよね。

アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権では、大会前の周囲の悲観的な予想をいい意味で裏切り、見事に優勝を飾った若き日本代表ですが、もちろん、本番でも大躍進を期待してしまいますね。

※参考サイト
2016年リオ五輪・組み合わせ抽選会(男子) | サッカー | 実況 | スポーツナビ