小樽のお祭り(例大祭)の日程が小樽市HP内に掲載されてます〜小樽のお祭りは6月から本格的に始まります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
※写真は2016年の住吉神社のお祭りの様子。

小樽って、なんだか神社のお祭り(例大祭)が多いですよね。

地域に根ざした小さなお祭りから、市民にお馴染みの大きなお祭りまで、規模は様々ですが、お祭りっていくつになってもなんだかワクワクします。

そんな、平成29年に行われる小樽市内の神社の主なお祭り(例大祭)の日程が、小樽市HP内に掲載されてます。
小樽市 :お祭り日程

小樽で一番早いお祭りは、5月15日(月)に小樽公園の丘の上、顕誠塔前広場で行われる招魂祭ですが、これは近年、お祭りというよりは行事的意味合いが強いですね。

小樽のお祭りは、本格的には6月から始まり、7月中旬までは毎週市内のどこかから祭り囃子が聞こえてくるといった感じです。

中でも、水天宮龍宮神社住吉神社のお祭りは小樽の三大祭りと呼ばれて昔から市民に親しまれていて、基本的に例大祭の日程は決まってはいるのですが、今年は次のような日程になっています。

水天宮:6月14日(水)〜16日(金)
龍宮神社:6月20日(火)〜22日(木)
住吉神社:7月14日(金)〜16日(日)
(平成29年3月10日現在)

小樽の三大祭りの最後を飾る、小樽総鎮守の住吉神社のお祭りは、小樽市民から親しみを込めて“小樽まつり”とも呼ばれているお祭りで、神社の境内は人で溢れて、祭りが最高潮になる道内最大級といわれる「百貫神輿御幸渡御」は大迫力です。

※写真は2016年の住吉神社の百貫神輿御幸渡御の様子

そして、例大祭ではないですが、この住吉神社のお祭りが終わると、小樽の夏が一番盛り上がるイベント「第51回おたる潮まつり」が、今年(2017年)は7月28日(金)〜30日(日)の日程で開催されます。

もうすぐ、小樽もお祭りの季節です。

小樽市 :お祭り日程
小樽市 :おたる潮まつり

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします