長崎屋小樽店1階の飲食店ゾーンがさらに充実〜カレー店といなり寿司・バッテラのお店がオープン【追記:閉店情報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

小樽の駅前にある、長崎屋小樽店1階の飲食店ゾーンがさらに充実するようです。

カレー専門店の「curry’s kitchen」と、いなり寿司・バッテラのお店「みなと庵」が、5月1日に同時オープンするとのことです。

場所は国道5号線と反対の静屋通り側の入口から入ってすぐで、これまで壁に覆われていたスペースに2店舗が並んで入るようですね。

blog2015-04-29 15.56.26

ここ長崎屋小樽店は、2013年夏にリニューアルして、1階部分も飲食店ゾーンとして大きく生まれ変わったんですよね。
現在、飲食店としては、
「銀波露」(江別)
「ゆであげスパゲティの店 チロリン村」(札幌)
「真御膳そば 葉実皮(はみかわ)」(札幌)
「らーめん むくげ」(札幌)
その他に、お菓子、パン、ケーキの「もりもと(morimoto)」(千歳)や果物専門店とフレッシュジュースバーの「フルーツパパ&ジューシーママ」なんかが入っています。

小樽の市街地には、こういった飲食店が集まったスペースがないので、さらに店舗が充実するのは嬉しいですね。
とても便利だと思うので、賑わうといいですね。

ちなみに、新しくオープンする両店ともに、なると屋を展開する(株)FOODCOLLECTが運営するお店とのことです。

5月1〜3日には何やセールもやっているようですよ。

長崎屋小樽店

【関連記事】
関連ブログ「小樽日記」での、以前の長崎屋小樽店1階飲食店ゾーンの紹介記事です。
長崎屋小樽店1階の飲食店ゾーンがさらに充実しています/そば屋にラーメン屋にジュースバーも: 小梅太郎の「小樽日記」

【2016.7.4追記】
「みなと庵」はその後、コロッケ等を扱うポテト専門店の「ポテコレ」(ポテトコレクション )というお店に変わったのですが、「curry’s kitchen」(カリーズキッチン)と共に、いつのまにかなくなって(閉店して)ました。

※関連ブログの参考記事:あれ?長崎屋1階のカレー専門店とコロッケなどのポテト専門店がなくなってた: 小梅太郎の「小樽日記」