オールマン・ブラザーズ・バンドのグレッグ・オールマンが死去のニュース。享年69歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

サザン・ロックのオールマン・ブラザーズ・バンドでの渋いボーカルとキーボードで知られるグレッグ・オールマンが、2017年5月27日(土)にアメリカジョージア州のサバンナの自宅で死去したというニュースがありました。享年69歳でした。

次のようなニュースがありました。

オールマン・ブラザーズ・バンドの創設メンバー、グレッグ・オールマンが土曜日(5月27日)亡くなった。米ジョージア州サバナにある自宅で安らかに息を引き取ったという。69歳だった。
グレッグ・オールマン、死去 | Gregg Allman | BARKS音楽ニュース

死因はニュースが出た当初は不明だったのですが、のちに死因は肝臓がんと公表されました。
グレッグ・オールマンはここ数年、体調を崩していたんですよね。

兄・デュアン・オールマンと組んだオールマン・ブラザーズ・バンドは、サザン・ロックを代表するバンドで、その影響力はサザン・ロックに限らず絶大なものだったようです。

偉大なギタリストでもあった兄のデュアンが24歳という若さで事故死した後も、グレッグはオールマン・ブラザーズ・バンドを長く引っ張っていったんですよね。

そういえば、今年の1月には、同じくオールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナル・メンバーのブッチ・トラックスが、同じ69歳で亡くなったんですよね(参考記事:オールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナル・メンバーでドラマーのブッチ・トラックスが死去のニュース。享年69歳 | ローカルブロガーのメモ帳)。
なんだか、残念で寂しいです。

グレッグ・オールマン氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

※関連ニュース
グレッグ・オールマン氏死去 米バンドボーカル― スポニチ Sponichi Annex 芸能
米ロック歌手、グレッグ・オールマン氏死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

※参考:グレッグ・オールマン – Wikipedia