レーナード・スキナードのオリジナル・メンバーで、ドラマーのボブ・バーンズが死去のニュース。享年64歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

レーナード・スキナードのオリジナル・メンバーで、初期のアルバム2作に参加した、ドラマーのボブ・バーンズが2015年4月3日に死去したというニュースがありました。享年64歳でした。

次のようなニュースがありました。

レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd)のオリジナル・メンバーであったドラマーのボブ・バーンズ(Bob Burns)が4月3日、米ジョージア州カータースビルで自動車事故を起こし死去。ボブが乗車していた自動車が道路から外れ、郵便ポストと木に衝突する事故だったようです。事故の詳しい原因は発表されていません。64歳でした。ボブは最初のアルバム2枚(『Lĕh-‘nérd ‘Skin-‘nérd』『Second Helping』)に参加後、1974年にバンドを脱退しています
レーナード・スキナードのオリジナル・ドラマー、ボブ・バーンズが死去 – amass

ということで、自動車事故だったんですね。

レーナード・スキナードといえば、どうしても、1977年のロニー・ヴァン・ザント、スティーヴ・ゲインズらが亡くなった飛行機事故を思い出してしまいます。

ボブ・バーンズ氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

※初期の2作というと、「レーナード・スキナード」(1973)と「セカンド・ヘルピング」(1974)ですね。