ニュースより/明治のサイコロキャラメルが全国販売を終了。サイコロの旅は?〜北海道限定土産品として販売予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

やけにこちら北海道で話題になっているように感じているのですが、明治のサイコロキャラメルが全国販売を終了したというニュースがありました。

ネットでも話題になってますが、2016年5月10日付 北海道新聞朝刊にも掲載されてました(引用はどうしんウェブより)。

明治は9日、1927年に発売した「サイコロキャラメル」の全国出荷を3月末で終了したと明らかにした。
サイコロキャラメル、北海道限定に 明治が全国出荷終了 | どうしんウェブ/電子版(経済)

大人になって、すっかり買う機会のなくなったこのサイコロキャラメルですが、もちろん、話題に上がる原因のひとつが、北海道テレビ(HTB)のバラエティー番組「水曜どうでしょう」の名物企画「サイコロの旅」で、このサイコロを使っているからですよね。

いや〜、それにしても、水曜どうでしょうは人気がありますね。
このニュースを受けて、サイコロの旅ができなくなる〜!という声が、Twitterなどでたくさん見られました。

キャラメルは国内市場が縮小傾向で、明治の売り上げも減っていたことから見直しの対象になったようですが、ニュースには続きがあって、6月からは北海道限定の土産品として販売する予定だそうです。

サイコロキャラメルを北海道限定の土産品に衣替えするのはこれまで製造していた工場があるためで、グループ会社が販売を再開する予定だ。
サイコロキャラメル、北海道限定に 明治が全国出荷終了 | どうしんウェブ/電子版(経済)

工場は函館市にあるそうで、北海道では限定販売されるということなので、サイコロの旅がいつ再開しても大丈夫ですね!
(ただ、包装のデザインなど詳細は未定とのことです)

ちなみに、ミスターこと鈴井貴之さんもつぶやいてました。

※参考ニュース
明治、サイコロキャラメルの全国販売終了 北海道限定に:朝日新聞デジタル
明治サイコロキャラメルが生産終了 「水曜どうでしょう」の対応は? – withnews(ウィズニュース)
明治サイコロキャラメル、89年目に生産終了 「水曜どうでしょう」でも人気【UPDATE】

※Amazonでは「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」となってます(2016年5月10日現在)。