今さらですが、マルタイの棒ラーメンを久しぶりに食べてみたらやっぱり美味しかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

棒ラーメンでお馴染みの「マルタイラーメン」を久しぶりに買ってきました。

blogDSC06906

マルタイと言えば、九州・福岡のメーカーですが、実は北海道・小樽のローカルブロガーの私、小梅太郎は25年以上前になるのですが、4年ほど福岡に住んでいたんですよね。

その頃によく食べていたんです、このマルタイラーメンは。
なので、どちらかというと懐かしい味なんです。
こちら北海道でも探せばスーパーに売っているんですよね。

よく「マルタイ棒ラーメン」と呼ばれていると思うのですが、この一番定番の商品のパッケージには“棒”の字は表記されてないんですね。
ただ、ラインアップの中には、○○棒ラーメンという名称の商品もあるようですね。

※メーカーサイトの棒ラーメンのページはこちらです。
棒状めん|商品案内|棒ラーメンでおなじみ、味のマルタイ [九州・福岡・博多]

ラーメンは2食入りで、もちろん棒状めんということで、麺がストレートです。
素麺や冷や麦のようですね。

blogDSC06908

粉末スープと調味油が2つずつ入ってます。

blogDSC06909

麺の茹で時間は袋の裏を見ると(説明では“煮る”時間)、2〜3分と随分な間隔ですが、これはきっと、お好みの堅さで、と言うことなのでしょうね。

bkogDSC06910

今回は1分半であげました(写真とか撮ってるとすぐのびちゃうので)。
blogDSC06912

昔はよくこのまま食べてましたが、お好みで、ネギを入れたり、
(万能ネギがなかった…)
blogDSC06913

今回は、高菜と紅ショウガも入れましたよ。あと白ごまも。
blogDSC06914

このストレートの麺がのどごしがよくもちろん美味しいのですが、チキンとポークをベースにしたという醤油味のスープがなかなかクセになりそうな美味しさなんですよね。
濃厚ではないのですが、コクがあって味わい深いです。

blog2013-06-04-12.18.00

う〜ん、懐かしくも安定した美味しさ。
ごちそうさまでした。

久しぶりだったのですが、またすぐに食べたくなりました。

▼「マルタイ マルタイラーメン」で調べる。