iphone iOS 6.1のアップデートが途中で止まってしまった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

昨年春にやっとiphoneを手にした、iPhone初心者のローカルブロガー・小梅太郎です。

で、現在、iPhone 4Sを使用しているわけですが、ちまたで iOS 6.1のアップデートが話題になっていたので、特に深くも考えずに実行したんですよね〜
(本人は、ごく一般的なユーザーと思ってますが…)

普段、ほとんどパソコンにつなぐことがないので、今回もWi-Fi経由のアップデートを始めました。

2013-01-29-11.40.02

「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」と進み、「ダウンロードしてインストール」をタップし、利用条件に同意して、ダウンロードが開始するわけですが、最初は順調だったものの、

2013-01-30-15.26.52

何だかこの位置からバーが進まない…

30分くらいで完了するという話でしたが、途中、放っておいて約3時間後に確認しても…

進んでない!!!!!

いや〜、どうしちゃったのか、
どうしたものか。

だいたいこういうことは、初心者とか、よく分かっていない人のところで起こるんですよね。よりによって。

一旦、強制終了も考えたんですが、初心者にありがちな、バックアップもとってないし(汗)

そこで、ふと思ったのが、そう言えば、iTunes経由のアップデート方法もあるんですよね。

どうなるかは分からないのですが、とりあえずパソコンにつないでみました。

しかし、このタイミングでiTunes自体のアップデートが(笑)
けど、あれ?

2013-01-30-17.07.27

バーが進んだ。これは何かいい感じ。

しかし、iTunes自体のアップデートが終わったと思ったら、普段からパソコンにつなぐことがないので、次は長い長〜い、iphoneとiTunesとの同期の時間。

何という段取りの悪さ!

この間に食事をとって、期待を込めて再びiphoneをのぞいてみると、

2013-01-30-20.02.51

お〜!終わってる!

いったい何故かは分からない。けど終了してる!(笑)
つないで同期しただけで、特別に何かを操作したわけではないんですけどね。

あとは、Apple IDのパスワードを入力して、セキュリティ上の質問等、画面通りに進めば問題なしですね。

で、何とかアップデートが完了です!

2013-01-30-20.07.52

よかった〜

う〜ん、きっと詳しい方は理由が分かるんでしょうが、初心者的には何がどうだったのかよく分かりません。
結果オーライですね(笑)

ただ、今さらですが、バックアップの重要性は改めて思いました。反省です。

以上、「ダウンロードしてインストール」をタップしてから、なんと8時間が経過していました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします