ちょっと遠いけど、アカゲラ発見。場所は小樽入船公園

小樽は結構あちこちに自然が残っていて、特に公園には大きな木々が茂っているところも多くて、野鳥がたくさんいるんですよね。

とはいえ、残念ながら、私は鳥の名前はよく分からないのですが、その中でも、なんとか分かるのが、その姿が印象的なアカゲラです。色柄が特徴的ですからね。

そんなアカゲラを入船公園で見つけました(撮影したのは奥さんです。12月6日(木)の朝撮影)。

ちょっと遠いのですが、アカゲラでしたよ。

調べてみると、後頭部に赤色があるのはオスで、頭に赤色がないのがメス、頭上が赤いのが幼鳥とのことですが、そこまでは見分けがつきませんでした(参照:アカゲラ|日本の鳥百科|サントリーの愛鳥活動)。

すぐ近くの広い小樽公園とかにも、木々が茂っているので、実は野鳥がたくさんいるんですよね。

野鳥観察が趣味というわけではないのですが、せっかく周囲には自然がたくさんあって、野鳥もたくさん見られる環境があるので。たまにはゆっくり野鳥観察を楽しんでみてもいいかもしれませんね。

ん?これから長く厳しい雪の季節ですが、冬に見られる野鳥ってなんだろう?

(こちらは近所で見かけたアカゲラの写真。2018年8月9日撮影)