テデスキ・トラックス・バンドのライブ作品「ライヴ・フロム・ザ・フォックス・オークランド」から映像が数曲公開されています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

デレク・トラックスとスーザン・テデスキの夫婦を中心にしたバンド、テデスキ・トラックス・バンドのライブ作品「ライヴ・フロム・ザ・フォックス・オークランド(Live From The Fox Oakland)」から、映像が公開されているというニュースがありました。

アルバム「Live From The Fox Oakland」は、3月17日に発売済みで、日本ではSHM-CD仕様の2CD版にみですが、海外で映像版も発売になってるんですね。

次のようなニュースがありました。

収録されるのは、2016年9月に米カリフォルニア州オークランドのフォックス・シアターにて行われたコンサートの音源/映像。当日はデレク・アンド・ザ・ドミノス(Derek and the Dominoes)「Keep On Growing」、レナード・コーエン(Leonard Cohen)「Bird On The Wire」、ビートルズ(The Beatles)「Within You, Without You」といったカヴァーも演奏しています。
テデスキ・トラックス・バンド 「Color of the Blues」のライヴ映像を公開 – amass

公開されている映像は、まずは「Keep On Growing」

「Let Me Get By」

「Color of the Blues」。

デレク・トラックスは、オールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナル・メンバーで、先日他界したブッチ・トラックスの甥で、自身もオールマン・ブラザーズ・バンドに参加していましたが、そのギター、特にスライド・ギターがたまりませんね。それに、スーザン・テデスキのヴォーカルも渋い。

参考:テデスキ・トラックス・バンド – Wikipedia

【関連記事】
オールマン・ブラザーズ・バンドのオリジナル・メンバーでドラマーのブッチ・トラックスが死去のニュース。享年69歳 | ローカルブロガーのメモ帳