ジェイムス・テイラーのアメリカTV番組でのパフォーマンス映像がいくつか公開されています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

最近、ジェイムス・テイラーのアメリカのテレビでのパフォーマンス映像をよく目にするので、公開されているものの中からいくつか取り上げてみたいと思います。

アメリカTV番組「Guitar Center Sessions」から。
「How Sweet It Is (To Be Loved By You)」

「Carolina In My Mind」

「Fire and Rain」

アメリカTV番組「Austin City Limits」から。
「Copperline」

「Your Smiling Face」

「Sweet Baby James」

「You Can Close Your Eyes (with Shawn Colvin)」

私自身、そんなにジェイムス・テイラーを聴き込んでいるわけではないですが、公開されているのは、主に古い曲を演奏しているようですね。

ジェイムス・テイラーといえば、13年ぶりとなるオリジナルのスタジオ・アルバム「Before This World」を6月に発売しましたが、そのアルバムは、発売後、がBillboard 200で自身初の1位(7月4日付)を獲得しんですよね(参考:ジェームス・テイラー – Wikipedia)。

そういうのもあって、テレビ出演や映像公開が多いのでしょうかね。

それにしても、ジェイムス・テイラーの温かみのある、優しい歌声は変わらずで、いいですね。

※参考
ジェイムス・テイラーが米TV番組『Guitar Center Sessions』から「Fire and Rain」のライヴ映像を公開 – amass
ジェイムス・テイラー 「Your Smiling Face」と「How Sweet It Is (To Be Loved By You)」のオフィシャル・ライヴ映像を公開 – amass
ジェイムス・テイラー 米ライヴ番組『Austin City Limits』からテレビ未放映のライヴ映像「Copperline」を公開 – amass
ジェイムス・テイラー 米TV番組『Austin City Limits』から「Sweet Baby James」「You Can Close Your Eyes」のライヴ映像を公開 – amass