CSN&Yなどで知られるグラハム・ナッシュが14年ぶりのソロ・アルバム「This Path Tonight」を発売するというニュース【追記あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、グラハム・ナッシュの14年ぶりのソロ・アルバム「This Path Tonight」が発売になるというニュースです。

説明するまでもないですが、グラハム・ナッシュと言えば、ホリーズやクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングなどで知られるシンガーソングライターですが、ソロ・アルバムは久しぶりなんですね。
次のようなニュースがありました。

スタジオ・ソロ・アルバムの発表は2002年の『Songs for Survivors』以来。アルバムはオリジナル新曲10曲入りで、レコーディングはプロデューサーのシェイン・フォンテイン(Shane Fontayne)とともに行われています。なんでも、2人は1か月で20曲を書いて、8日でそれをレコーディングしたそうです
グラハム・ナッシュが14年ぶりのソロ・アルバム『This Path Tonight』を2016年4月発売 – amass

発売は今のところ、海外で2016年4月15日の予定で、リリース元は自身のレーベルBlue Castleとのことです。

個人的には、やはりCSN(CSN&Y)でのハイトーンの歌声が印象的でしたが、どんな曲を聴かせてくれるのか、ちょっと気になりますね。


【2016.2.14追記】
アルバムから「Encore」が試聴可となってます。
(情報元:グラハム・ナッシュ 14年ぶりのソロ・アルバム『This Path Tonight』から「Encore」が試聴可 – amass

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします