シェリル・クロウの新アルバム「Be Myself(ビー・マイセルフ)」発売とミュージックビデオ公開のニュース【追記あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

シェリル・クロウが新アルバム「Be Myself(ビー・マイセルフ)」を発売するということで、そこに収録されている新曲のミュージックビデオが公開されています。

スタジオ・アルバムの発表は、2013年の「Feels Like Home」以来、通算9作目ということで、海外で4月21日発売予定です(追記:日本でも同日発売予定で、日本盤はボーナストラックあり)。

次のようなニュースがありました。

シェリル・クロウが、9枚目となるスタジオレコーディング・アルバム『ビー・マイセルフ』を4月21日(金)にリリースすることが発表されている。
(中略)
同アルバムは、共に「イフ・イット・メイクス・ユー・ハッピー」「マイ・フェイヴァリット・ミステイク」などのヒット曲を生んできたジェフ・トロットと再びタッグを組んだ作品で、エンジニアにはチャド・ブレイクが18年ぶりの参加を果たしている。(後略)
シェリル・クロウ、ゲイリー・クラーク・ジュニア参加の新曲公開 | Sheryl Crow | BARKS音楽ニュース

公開されたミュージックビデオは、ゲイリー・クラーク・Jrが参加する「Halfway There(ハーフウェイ・ゼア)」で、アニメーテッド・ビデオになってます。

Sheryl Crow – Halfway There (Official Animated Video)

もともと遅咲きではあったシェリル・クロウも、すっかりベテランといった感じですが、相変わらずかっこいいですね。

【2017.4.11追記】
新曲「Long Way Back」が公開されています(情報元:シェリル・クロウが新曲「Long Way Back」を公開 – amass)。

【2017.4.20追記】
「Be Myself」の音源が公開されています。

上記の「 Halfway There」のオフィシャル・ライヴ映像も公開さされてますね。

情報元:シェリル・クロウが新曲「Be Myself」を公開 – amass