モンキーズのベーシスト、ピーター・トークが死去のニュース。享年77歳

モンキーズのベーシストとして活躍したピーター・トークが、2019年2月21日(木)に死去したというニュースがありました。享年77歳でした。

Embed from Getty Images

死因は明らかにされていませんが、次のようなニュースがありました。

死因についての説明はないが、トークさんは2009年に米紙ワシントン・ポストに寄せた文章で、舌のがんと診断されたことを公表。「死ぬのは怖くないが、診断を聞いて胸を殴られたような衝撃を受けた」と記していた。
CNN.co.jp : ピーター・トークさん死去、77歳 「モンキーズ」で活躍

The MonkeesのYouTubeチャンネルより。
The Monkees – A Better World (Peter Tork Vocal)

こちらはTwitterより。

ヴォーカリストのデイビー・ジョーンズは、2012年2月に亡くなっています(享年66歳)。

ピーター・トーク氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

※関連ニュース
ピーター・トーク逝去、ザ・モンキーズと歩んだ生涯 | Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)
モンキーズのベーシスト、ピーター・トークが死去 | BARKS