スワンプ・ロックの代名詞、レオン・ラッセルが死去のニュース。享年74歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

訃報です、レオン・ラッセルが2016年11月13日、ナッシュビルにて死去したというニュースがありました。享年74歳でした。
就寝中に亡くなったことを妻が明らかにしたとのことです。死因は未発表です。

情報元:レオン・ラッセルが死去 – amass

レオン・ラッセルといえば、南部の香り漂うサウンドに独特のダミ声の歌が、何とも味わい深いですよね。

そのサウンドは、アメリカ南部の泥臭くて独特ののりのいわゆるスワンプ・ロック。レオン・ラッセルはスワンプ・ロックの代名詞のようですよね。

アレンジャー、プロデューサー、ソングライターとしての活躍もありますし、個人的には、デラニー&ボニーとかマーク・ベノらとの活動もよく聴きました。

レオン・ラッセル氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

※レオン・ラッセルのFacebookページから。

※関連ニュース:米南部ロックの大物、レオン・ラッセル氏が死去 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

※参考サイト:レオン・ラッセル – Wikipedia

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします