ZZトップのビリー・ギボンズが初のソロ・アルバム「Perfectamundo」を発売。映像も公開されてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、スリーピース・ロック・バンドの大御所・ZZトップのギタリスト、ビリー・ギボンズが、初のソロ・アルバム「Perfectamundo」を発売するというニュースです。オフィシャル・ミュージック・ビデオも公開されてます。

ビリー・ギボンズの初のソロ・アルバム「Perfectamundo」の発売は、海外で11月6日の予定。リリース元はConcord Recordsで、名義はBilly Gibbons and The BFG’sとなっているそうです。

次のようなニュースがありました。

プロデュースはビリー・ギボンズとジョー・ハーディ。レコーディングはヒューストン、ロサンゼルス、オースティン、スペインのポンテベドラにて行われており、バック・バンドとしてThe BFG’s と名付けられた精選されたミュージシャンらによるグループが参加しています。
ZZトップのビリー・ギボンズがソロ新曲「Treat Her Right」のPVを公開 – amass

ZZトップは1969年の結成以来、バンドはメンバー・チェンジもなく、現在も活動している大御所バンドですが、ここにきて、ギターのビリー・ギボンズが初のソロ・アルバムを発売というのは、どういった狙い、心境なのでしょうかね。

ただ、いつも味わい深くも爽快なギターを聴かせてくれるので、その内容はなんとも気になります。

こちらが公開されているオフィシャル・ミュージック・ビデオです。
Billy Gibbons: Treat Her Right (Official Music Video)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします