今さら聞けない、iPhoneでのiTunesギフトコード(iTunes Card/コード)の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

先日、ちょっとしたご褒美で、iTunesギフトコード1000円分をゲットしました。

つまり、コード番号を入手したわけですが、そのコードを使うにあたってちょっと調べながらだったので、今さらですが書き留めておきたいと思います。

iTunesギフトコードということで入手しましたが、“iTunes Card またはコンテンツコードの使い方”ということで、アップルのこちらのページで使い方の詳しい手順が書かれています。
→「iTunes Card/コンテンツコードを使う

その中から今回は、iPhoneのiTunes Storeで使ってみました。

iPhoneのiTunes StoreでiTunes Card/コードを使う

まずは、 iTunes Storeアプリを立ち上げて、「おすすめ」セクションの一番下までスクロールすると、「iTunes Card/コードを使う」という項目があるので、ここをタップします。

iTunes2013-12-12-23.44.40

※すいません、iPhoneはまだ4Sで iOS6.1.3です(汗)

コードの欄に入手したコードを入力します。
(コードの欄をタップすると、キーボードが出てきます)

iTunes2013-12-12-23.53.46

入力したら、(この画面では)右上の「iTunes Card/コードを使う」をタップします。

ここで、Apple IDのパスワード入力を求められました。

これで、“コードを使用しました”ということで操作は完了で、アカウントに今回のコードの金額分が追加されているはずです。

iTunes2013-12-12-23.56.39

残高があった場合には、その残高が更新されています。

さて、それではiPhone用アプリを何か購入しようかな(*^-^)