カーリング女子日本代表がソチオリンピック出場決定

カーリング女子日本代表が、最後の最後でオリンピック出場を決めました!

ドイツで開催されていた、カーリングのソチオリンピック最終予選ですが、1次リーグ2位となった日本女子の北海道銀行は、同1位の中国に惜しくも敗れ、最後の出場枠をかけて同3位のノルウェーと五輪出場決定戦を行っていたんです。

中盤までは一進一退といった感じでしたが(あくまで、私の見た感じですが)、8エンドに大量6点というビックエンドを作って、ほぼ勝負を決めたんですよね。

いや〜、それまではハラハラドキドキ、ヒヤヒヤしながら見ていました。

正直に言いますと、詳しいルールはよく分かってないのですが、それでも引き込まれる競技ですよね、カーリングって。

あっという間に勝負が決する競技と違い、非常に長い時間かけて、駆け引きをしながらの、実に面白い競技です。

カーリング女子日本代表は5大会連続の出場ということですが、カーリングってチーム競技なので、毎回様々なチームが組まれているので、考えてみれば凄いことですよね。

カーリングといえば、いつもオリンピックのような大きな大会でそのゲームを実際に目にして、その度にその奥深さに驚きつついつも楽しんで試合を見ているのいですが、もうすぐ開催されるソチオリンピックでは、否が応でもカーリングには注目です。

ということで、ソチオリンピックに向けて、やっぱり当ブログはウィンタースポーツをどんどん応援します!
これから、もっともっと取り上げていきたいと思います。

(参考:カーママ 5大会連続五輪決定!10―4でノルウェー下す ― スポニチ Sponichi Annex カーリング