メンフィス・ホーンズのトランペット演奏、ウェイン・ジャクソンが死去のニュース。享年74歳

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

R&Bをはじめ、数多くの作品のバックを担ってきた、メンフィス・ホーンズの中心人物で、トランペット演奏のウェイン・ジャクソンが2016年6月21日の夜、心臓麻痺のためメンフィス病院で死去したというニュースがありました。享年74歳でした。

情報元:メンフィス・ホーンズのウェイン・ジャクソンが死去 – amass

すいません、ウェイン・ジャクソン個人については、全然知らないのですが、メンフィス・ホーンズといえば、スタックスのバックを支えていたことで、よく耳にしていたと思います(知らず知らずのうちに聴いている、というパターンですね)。

その他にも、本当に数多くのセッションに参加していたようですね。

ウェインはテナーサックス奏者のアンドリュー・ラヴとともにメンフィス・ホーンズとして、オーティス・レディング、エルヴィス・プレスリー、U2、ジャック・ホワイト、バディ・ガイ、ニール・ヤング、スティング、ボニー・レイット、スティーヴ・ウィンウッド、ドゥービー・ブラザーズなどと共にレコーディングを行っています。

2012年にはグラミー賞 特別功労賞生涯業績賞(Lifetime Achievement Award)を受賞しています
メンフィス・ホーンズのウェイン・ジャクソンが死去 – amass

ということで、何かメンフィス・ホーンズが参加しているアルバムを探して、聴いてみようと思います。

ウェイン・ジャクソン氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。