ヴァン・モリソンが新作「Duets: Re-Working the Catalogue」を発売するというニュース。「Real Real Gone」「Some Peace of Mind」の音源が公開されてます【追記あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、イギリス(北アイルランドのベルファスト出身)の孤高のシンガー・ソングライター、ヴァン・モリソンが新作「Duets: Re-Working the Catalogue」を3月25日(国内盤)に発売するというニュースです。

次のようなニュースがありました。

ヴァン・モリソン(Van Morrison)の新スタジオ・アルバム『Duets: Re-Working the Catalogue』が日本でも発売に。国内盤は3月25日(海外:3月24日)リリース元はソニー・ミュージック(RCAレーベル)。
ヴァン・モリソンの新アルバム『Duets: Re-Working the Catalogue』が日本でも発売に – amass

ヴァン・モリソンのスタジオ・アルバムは、2012年の「Born to Sing: No Plan B」以来となります。

内容については、

ヴァンとゲスト・アーティストたちが彼のキャリア全体にわたる360曲のカタログからピックアップした楽曲を新たに録音した作品。プロデュースはヴァン・モリソンとドン・ウォズ、ボブ・ロックが手がけ、録音は昨年、彼の故郷ベルファストとロンドンにて行われた。
ヴァン・モリソン、新作よりマイケル・ブーブレ参加の“Real Real Gone”を公開 (2015/02/18)| 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) – ロッキング・オンの音楽情報サイト

ということで、故ボビー・ウーマック(2014年6月27日に他界)、スティーヴ・ウィンウッド、マーク・ノップラー、タージ・マハール、ナタリー・コール、ジョージ・ベンソンらが参加しているとのことですよ。

マイケル・ブーブレをフィーチャーした、「Real Real Gone」の音源が公開されています。
Van Morrison, Michael Bublé – Real Real Gone

こちらは、故ボビー・ウーマックとのデュエット曲「Some Peace of Mind」です。
(参考:ヴァン・モリソンがボビー・ウーマックとのデュエット曲「Some Peace of Mind」を公開 – amass
Van Morrison, Bobby Womack – Some Peace Of Mind (Audio)

相変わらず、ソウルフルなヴォーカルが魅力ですね。

 
【2015.3.16追記】
こちらはマーク・ノップラーを迎えた「Irish Heartbeat」。
(参考:ヴァン・モリソンがマーク・ノップラーを迎えた「Irish Heartbeat」の新ヴァージョンを公開 – amass
Van Morrison, Mark Knopfler – Irish Heartbeat (Audio)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします