ジェイムス・テイラーの新アルバム「Before This World」発売と関連の映像(音源)が公開されているというニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、ジェイムス・テイラーがオリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとしては、13年ぶりとなる新アルバム「Before This World」を日本で6月17日、海外で6月16日に発売するというニュースです。リリース元は海外はConcord、日本はユニバーサル ミュージック。

アルバムについては次のようなニュースがありました。

2008年にカヴァー集『Covers』のリリースはありますが、オリジナル曲で構成されたスタジオ・アルバムとしては2002年の『October Road』以来。
ジェイムス・テイラーが新曲「Montana」を公開 – amass

また、その新しいアルバム関連の映像(音源)が、いくつか公開されています。
(情報元:ジェイムス・テイラーが新曲「Montana」を公開 – amass

「Today Today Today」

「Angels of Fenway」

メジャーリーグ球団ボストン・レッドソックスのイベントにて初公開された映像で、同球団をフィーチャーしたトリビュート・ビデオとなっています。
ジェイムス・テイラーの新曲「Angels of Fenway」がオフィシャル公開 – amass


「Montana」

こちらはメイキング映像。

ジェイムス・テイラーは、変わらない柔らかく、優しい歌声を聴かせてくれてますね。