北海道コンサドーレ札幌がJ2優勝と5年ぶりのJ1昇格!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

サッカーJ2の北海道コンサドーレ札幌は、2016年11月20日(日)の最終節にツエーゲン金沢とホームの札幌ドームで対戦し、0—0の引き分けで試合終了。この結果J2優勝と2011年以来5年ぶりのJ1昇格を決めました!

今シーズンは、途中までは結構首位独走で、早々とJ1昇格を決めるかと思ったのですが、終盤にまさかの失速で、結局、最終節までもつれて、ちょっとハラハラしましたが、何とか決めてもらえました。

この日の試合は、なかなか攻めきれない展開が続いたのですが、実は対戦相手のツエーゲン金沢は、試合前の段階で22位の最下位という状況で、入れ替え戦出場となる21位のギラヴァンツ北九州とは同勝ち点だったために、J3自動降格脱出のために何としても勝ち点がほしい試合だったんですよね。

そのせいもあってか、スコアレスで迎えた試合終盤は、お互い無理をせず、引き分けに持ち込むような試合展開になり、まあ、試合としてはつまらないものになったかもしれませんが、サッカーではよくあることで、J1昇格という最大の目標のためには、リスクを冒すことはことはないという判断だったのでしょうね。

実際、昇格を争う2位清水エスパルスも、3位松本山雅FCも勝ってましたからね。
スタジアムに応援に駆けつけた、33,697人という大観衆も納得していると思います。

そして、金沢にとっても、結果的に北九州が敗れたため、この勝ち点1によってJ3自動降格圏を脱出して、入れ替え戦に回ることになりました。

一方、昇格プレーオフは、終盤に清水にかわされた3位松本山雅FC、そして、4位セレッソ大阪、5位京都サンガF.C.、6位ファジアーノ岡山で争われることになりました。

今シーズンは、プロ野球では北海道日本ハムファイターズが4年ぶり7度目のリーグ優勝を達成し、日本シリーズも制して10年ぶりの日本一に輝きましたよね。ちなみに、この日(20日)は、北海道日本ハムファイターズの優勝パレードが札幌で行われていたんですよね。

そして、コンサドーレ札幌のJ2優勝とJ1昇格と、スポーツ好きの北海道道民にとっては、最高のシーズンでしたね。

そうそう、20日深夜の北海道のテレビ番組は、祝!J1昇格ということで、各局は特番を組んでましたよ。

北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト | HOKKAIDO CONSADOLE SAPPORO(11月21日現在、特設サイト「北海道コンサドーレ札幌J2優勝&J1昇格記念・特設サイト」になってます)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします