ラテン系アーティストらによるCCR(クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル)のトリビュート・アルバム「Quiero Creedence」が発売するというニュース。公開音源あり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、ご存知CCRクリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァルCreedence Clearwater Revival)の曲をラテン系アーティスト達がカヴァーするという、トリビュート・アルバム「Quiero Creedence」が発売されるというニュースです。

海外で7月29日発売ということで、次のようなニュースがありました。

アルバムは全14曲入りで、ロス・ロボス(Los Lobos)、オゾマトリ(Ozomatli)、ロス・ロンリー・ボーイズ(Los Lonely Boys)、フアネス(Juanes)、ZZトップのビリー・ギボンズ(Billy Gibbons)らが参加。現在、ロス・ロンリー・ボーイズによるカヴァー「Born on the Bayou」が聴けます
ロス・ロボスら参加 CCRのラテン・トリビュート盤『Quiero Creedence』が7月発売、ロス・ロンリー・ボーイズによるカヴァーが試聴可 – amass

ということで、あのCCRのシンプルながらブルージーで泥臭いサウンドを、ラテン系のミュージシャンがカヴァーするとどのようなサウンドになるのか、何だか気になりますね。

ロス・ロンリー・ボーイズによる「Born on the Bayou」の音源(リリックビデオ)が公開されています。
Los Lonely Boys – Born On The Bayou (Lyric Video)

こちらは、ZZトップのビリー・ギボンズと、LAを拠点に活動するラテン系バンド、ラ・サンタ・セシリアのリードシンガーLa Marisoulとの共演で、名曲「Green River」のカヴァーのリリックビデオです。
(情報元:ZZトップのビリー・ギボンズによるCCR「Green River」が試聴可、CCRのラテン・トリビュート盤収録 – amass)。
Billy Gibbons & La Marisoul (from La Santa Cecilia) – Green River (Lyric Video)

いや〜、「Green River」はかなりハードですね(汗)

【2016.7.27追記】
スペインのエンリケ・バンバリーによる、「Corre Por La Jungla (Run Through the Jungle) 」のリリックビデオが公開されてます。
Enrique Bunbury – Corre Por La Jungla (Run Through the Jungle) (Lyric Video)