ポール・マッカートニーの新アルバム「Egypt Station(エジプト・ステーション)」発売とアルバムから音源が数曲公開されているというニュース

ポール・マッカートニーの新アルバム「Egypt Station(エジプト・ステーション)」が海外、日本ともに9月7日に発売になってますが、アルバムからリリックビデオや音源などが数曲公開されています。

アルバムについては、次のようなニュースがありました。

スタジオ・アルバムのリリースは2013年の『New』以来。レコーディングはロサンゼルス、ロンドン、サセックスで行われており、新作のプロデューサーにはグレッグ・カースティン(Adele, Beck, Foo Fighters)を起用、1曲のみワンリパブリックのライアン・テダーが手がけています。
ポール・マッカートニーの新アルバムから「Who Cares」「Back In Brazil」「Confidante」がYouTubeでも公開 – amass

アルバムから公開されているのは、まずは最新のところで「Fuh You」のミュージックビデオが9月10日に公開されてます。

続いて、こちらは6月21日に先行シングルとしてリリースされた「I Don’t Know」と「Come On To Me」のリリックビデオです。

先ほどの「Fuh You」のリリックビデオも公開されています。

さらに、アルバムから3曲「Who Cares」「Back In Brazil」「Confidante」の音源が公開されています。

実は、アルバムはSpotifyで全曲リスニングすることができます。

いや〜、素敵ないい曲が揃ってますね。もう76歳になるポールですが、歌声もまだまだ衰えませんね。