ダイアー・ストレイツで知られるマーク・ノップラーが、新しいソロ・アルバム「Tracker」を発売。新曲「Beryl」の音源がYouTubeに公開されてます【追記〜アルバム・ショート・フィルム 他】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、ダイアー・ストレイツの活躍でよく知られるマーク・ノップラーが、新しいソロ・アルバム「Tracker」を発売するというニュースで、現在、新曲「Beryl」が視聴できます。

次のようなニュースがありました。

ダイアー・ストレイツ(Dire Straits)での活躍でも知られるマーク・ノップラー(Mark Knopfler)が新ソロ・アルバム『Tracker』を英国で3月16日、米国で3月17日に発売。
ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラーが新ソロ・アルバム『Tracker』を3月発売、「Beryl」が試聴可 – amass

スタジオアルバムは、2012年の「Privateering」以来、3年ぶりとのことです。

アルバムは全11曲入り。通常CD版、2枚組LP版、ボーナス・トラック4曲を追加したデラックスCD版、CD(ボーナス・トラック6曲入り)+LP+DVDのボックスセットがあり。
ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラーが新ソロ・アルバム『Tracker』を3月発売、「Beryl」が試聴可 – amass

現在は、その中から新曲の「Beryl」を聴くことができます。それが、こちら。

Mark Knopfler – Beryl

相変わらず、マーク・ノップラーのギターと歌声は渋いですね。

 
【2015.2.22追記〜アルバム・ショート・フィルム】
レコーディング・メイキングをフィーチャーした、ショート・フィルムが公開されてます。
Mark Knopfler – Tracker – A Film By Henrik Hansen

この映像はボックスセットに収められる予定だそうです。
※参考:ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラー、新ソロ・アルバム『Tracker』のショート・フィルムを公開 – amass

【2015.4.24追記】
「Tracker」収録の「Wherever I Go (featuring Ruth Moody)」のPVが公開されてます。
このPVについては、次のようなニュースがありました。

このビデオは、企業や個人が制作してほしいビデオやデザインなどを世界中のアーティストやデザイナーなどに依頼することができるプラットフォーム「Talenthouse」を活用して制作されたもの。
ダイアー・ストレイツのマーク・ノップラーが「Wherever I Go」のPVを公開 – amass