グレッグ・オールマンの遺作となるソロ・アルバム「Southern Blood(サザン・ブラッド)」が発売されるというニュース。公開音源があります

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、2017年5月27日に亡くなった、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)の遺作となるソロ・アルバム「Southern Blood(サザン・ブラッド)」が発売されるというニュースです。

ご存知オールマン・ブラザーズ・バンドの渋いボーカルとキーボードで知られるグレッグ・オールマンですが、生前にソロ・アルバム作りに取り組んでいたとのことで、その遺作となるアルバムは、日本、海外ともに9月8日発売予定です。

次のようなニュースがありました。

ソロ・アルバムのリリースは2011年の『Low Country Blues』以来、6年ぶり。新作のレコーディングは米アラバマ州マッスル・ショールズのフェイム・スタジオで彼のツアーバンドと共に行われており、プロデューサーにはドン・ウォズ(Don Was)を起用しています。
グレッグ・オールマン ラスト・アルバム『Southern Blood』から「My Only True Friend」が試聴可 – amass

現在、アルバム収録の「My Only True Friend」の音源が公開されてます。

こちらはトレーラー映像。

遺作となると、やっぱり気になりますね。

   

※参考サイト:Gregg Allman | グレッグ・オールマン – サザン・ブラッド – UNIVERSAL MUSIC JAPAN

【関連記事】
オールマン・ブラザーズ・バンドのグレッグ・オールマンが死去のニュース。享年69歳