今さら聞けない、1カ所の水道蛇口から2方向に分水したいんですが、そんなコネクターってある?【家庭菜園】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ちょっと普段とは趣の違う話題なんですが、私は裏庭の小さな畑やプランターで家庭菜園をやってます。

家庭菜園をやる上で、水やりは日々のとても大切な作業なんですが、実はうちの外の水道の蛇口は家の表側にあるんです。で、家庭菜園は家の裏。

普段は、表の蛇口に長いホース(ホース・リール)をつないで、家の裏まで引っ張ってきて水やりをしてるのですが、実は、家の前にも鉢植えの花があるので、こちらにも水をあげないといけない…

そうすると、いちいち長〜いホースを絡ませないようにしながら、家の表と裏を行ったり来たりしないといけないという、なんとも面倒な状況になっていたんです。

これはあまりに効率が悪いということで、それならば、電気系の分配器のように、1カ所の蛇口から、水流を2方向に分けることのできる、蛇口に取り付けるコネクターのようなものがないかと探したら、やっぱりあるんですね。

1カ所の水道蛇口から2方向に分水するコネクター

blog2015-05-27 17.45.05

知っている人にとっては、当たり前の器具かもしれませんが、見つけた時は、「お〜!これだ!」って思いました。

1カ所の水道蛇口から、2方向に分水できる「三方コネクター」というもので、今回購入したのはこちらです。

三方コネクターコック付きG099」(タカギ)

1カ所を蛇口に取り付けて、その先の二股に分かれている箇所にそれぞれホースなどを繋げるだけですね。

ただし、水道の蛇口に取り付けるには、それ用のコネクターが必要です。

今回は、以前のものがそのまま使用できたのですが、例えば、丸蛇口だと蛇口ニップルというものですね。
上記の「三方コネクターコック付きG099」の説明書で紹介されているのは、「蛇口ニップル G043」(タカギ)というものですが、色々とあるようです。

こういうのは、新しくホースリールを買うと、付いていたりするんですね。実は、今回新しくホースリールも買ったのですが、付いてました(付属してるのを知らずに、さらに蛇口ニップルも買ったので、無駄になってしまいました…)。

現在は、2方向に分水したそれぞれにホースを繋げてますが、そのホースもこの「三方コネクター」と繋げるためには、ホース側に付けるコネクターが必要ですね。

おそらく、これまでホースリールなどを使っていたならば、すでにそのコネクターがホースに付いているので、購入は不要ですけどね。

例えば、ホーズの適合内径が12〜15mmの場合、

などがあるようです。

今回の三方コネクターの特徴は、2方向それぞれに通水、止水を切り替えられるコックが付いているので、片方を止めておくのに便利です。

まあ、現在の使い方は、2方向ともホースの先には散水ノズル(アクアガン)が付いているので、勝手に水は出てこないですけどね。

もちろん、2方向から同時に水を出すと、それぞれの水の勢いは弱くなりますが、我が家の場合は一度に両方使うことはないので、影響はなさそうです。

ということで、ごくごく一般的なものなのかも知れませんが、これまでこいういうものがあるとは知らずに、随分と効率の悪い作業をしていたのが、一気にものすごく便利になったので、紹介してしみました。

ちなみに、今回購入したホースリールは、アイリスオーヤマのフルカバーホースリールでした。

※家庭菜園については、記録として別ブログを書いてますので、よければそちらも。
小梅太郎の「そこそこ家庭菜園」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローをお願いします