ジョニー・ウィンターの晩年に密着したドキュメンタリー「Down & Dirty」のDVD発売のニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

最新の音楽事情にはさっぱり疎く、音楽関係のニュースは昔よく聴いたミュージシャン中心にチェックしている小梅太郎です。

今回気になったのは、ジョニー・ウィンターの晩年に密着したドキュメンタリー「Down & Dirty」のDVD発売のニュースです。
日本ではソニーレコーズ・インターナショナルから4月27日に発売予定で、日本語字幕付きとのこと。海外盤は3月4日に発売(情報元:ジョニー・ウィンターのドキュメンタリー『Down & Dirty』から来日時の映像が公開、レイ・チャールズを歌うカラオケ映像も – amass)。

以下はAmazon「ダウン&ダーティー [DVD]」の内容紹介からの引用です。

本作はジョニーの晩年に密着したドキュメンタリー映画。監督はモーターヘッドのレミーの半生を描いた“極悪レミー”を撮ったグレッグ・オリヴァー。本人はもちろん、エアロスミスのジョー・ペリーなど多くの有名ミュージシャンたちがジョニーのキャリアについて証言しています。またライヴ・シーンもふんだんに盛り込まれており、日本でのライヴの様子も収められています。本国では2014年春に「SXSWフェスティバル」で公開されました。DVD化にあたり特典映像もたっぷり収録。

ということで、本人ほか、様々なミュージシャンらによる、ジョニー・ウィンターのキャリアについて証言やライヴ・シーンが収録されていて、日本でのライヴの様子も収められているんですね。

来日時の様子が観れる本編映像の一部が公開されてます。
途中でカラオケ歌ってます(笑)
Johnny Winter Does “Ray Charles Karaoke” From Down & Dirty 2016

こちらは、DVD収録のボーナス映像。「Murdering Blues」の実演とインタビューをフィーチャー。
ファイアーバードとスライドが、無茶苦茶カッコいいです。
Johnny Winter Down & Dirty Unreleased Bonus Scene: “Murdering Blues”

トレーラー映像がこちら。
Johnny Winter Down & Dirty Trailer 2016 — Film Out March 4, 2016

あと、4月16日(土)〜22日(金)の1週間限定で、新宿シネマカリテにてレイトショー公開されるそうですが、道民には要らない情報でした…
(情報元:ジョニー・ウィンターの晩年に密着したドキュメンタリー『Down & Dirty』 劇場公開が決定 – amass